高雄:Pottering:散歩:ドライブ: 台湾ナビ|グルメ・観光・旅行情報をお届けします

2022年02月06日

台湾ランタンフェスティバルの会場を下見 高雄 2022/02/05

★★★
2022年02月05日

IMG_1249.jpg
台湾ランタンフェスティバルの会場を下見 高雄 2022/02/05
衛武営国家芸術文化センター

【台湾ランタンフェスティバルの会場を下見 高雄 2022/02/05】
2022年度の台湾ランタンフェスティバルは、高雄の愛河河口と衛武営国家芸術文化センターで開催されます。期間は2022-02-01〜2022-02-28迄です。そんな訳で、妻の運転で下見に行きました。ネットの画像を見ると、真愛碼頭が見える所なら、どこでも良さそうなので、愛河沿いの所なら、傍に行かなくて良さそうです。次に、衛武営国家芸術文化センターに行ってみました。地下の駐車場に、車を入れて、周辺を散歩しました。いつもは、自転車で園内をポタリングしていますが、徒歩で周るとなると大変なのです。園内のあちらこちらで、イベントが開催されており、多くの家族連れが訪れていました。即席の屋台なども多く出店していました。屋台といても、夜市にあるような屋台ではなく、ハンバーガー屋など、車で営業する屋台ばかりでした。園内に設けられているベンチなどでは、飲食禁止なので、即席に野外の食事処も作られていました。三密を避けての散策でした。我々は、夕暮れ前に帰りましたが、帰る人は殆どおらず、ランタンフェスティバルを見る来るのでしょう、続々と、人達が来場してきました。

IMG_1274.jpg
今の時期の衛武営国家芸術文化センターのパンフレット
IMG_1275.jpg

IMG_1276.jpg

IMG_1277.jpg

IMG_1250.jpg
衛武営国家芸術文化センターから見るイベント会場

IMG_1251.jpg
衛武営国家芸術文化センターから見るイベント会場

IMG_1252.jpg
来場者

IMG_1253.jpg
2022年度の台湾ランタンフェスティバルの看板

IMG_1254.jpg
衛武営都会公園の観光マップ

IMG_1255.jpg
衛武営都会公園:圓山大飯店コーナー

IMG_1256.jpg
衛武営都会公園:圓山大飯店コーナー

IMG_1257.jpg
衛武営都会公園:仮設の休憩所

IMG_1258.jpg
来場者

IMG_1259.jpg
衛武営都会公園:仮設の屋台

IMG_1260.jpg
衛武営都会公園:仮設の屋台

IMG_1261.jpg
衛武営都会公園:仮設の屋台、ハンバーグ店、お腹が空いたのでハンバーグとコーラを買いました。

IMG_1262.jpg
衛武営都会公園:仮設の休憩所でハンバーグを食べました

IMG_1263.jpg
衛武営都会公園:仮設の休憩所

IMG_1264.jpg
衛武営国家芸術文化センター

IMG_1265.jpg
衛武営国家芸術文化センター

IMG_1266.jpg
衛武営国家芸術文化センター

IMG_1267.jpg
帰りに床屋へ寄りました。妻が前回、私やって貰った人を気に入ったようで今日は妻がやって貰いました。

IMG_1268.jpg
妻が床屋にいる間、付近を散策しました。後驛成衣商圏(後駅商圏)、大連皮鞋街の行先案内版

IMG_1269.jpg
大連街商圏

IMG_1270.jpg
大連街商圏

IMG_1271.jpg
大連街商圏

IMG_1272.jpg
三民公園

2022年01月26日

凹子底森林公園&愛河をポタリング 高雄 2022/01/24

★★★
2022年01月24日

IMG_1142.jpg
凹子底森林公園&愛河をポタリング 高雄 2022/01/24
凹子底森林公園

【凹子底森林公園&愛河をポタリング 高雄 2022/01/24】
凹子底森林公園には、夜、妻と散歩に行きますが、暫く昼間には行っていないので、久し振りに公園内をポタリングしてみました。
この公園は、都会の中のオアシス的な公園で綺麗に作られた池や花壇、整備された並木道が作られています。とても清潔感のある公園で、心地良い風を受けながらのポタリングはなかなかいいものです。
次に、愛河沿いをポタリング、ここも心地よい風が吹いていました。観光客は殆ど見かけず、たまにサイクリストとすれ違う程度でした。

自宅 (900m)⇒ 凹子底森林公園 (1.6km)⇒ 愛河 (3.3km)⇒ 中都唐榮磚窯廠 (5.7km)⇒ 自宅
全行程11qのポタリングでした。

IMG_1143.jpg
凹子底森林公園

IMG_1144.jpg
凹子底森林公園

IMG_1145.jpg
凹子底森林公園:園内マップ

IMG_1146.jpg
凹子底森林公園

IMG_1147.jpg
凹子底森林公園:整備されている木々

IMG_1148.jpg
凹子底森林公園

IMG_1149.jpg
凹子底森林公園、池と周りのビル群、都会の中のオアシスの感じがします

IMG_1150.jpg
凹子底森林公園:木製の遊歩道
IMG_1151.jpg

IMG_1152.jpg

IMG_1153.jpg
凹子底森林公園

IMG_1154.jpg
凹子底駅
IMG_1155.jpg

IMG_1156.jpg
凹子底森林公園:素敵な光景

IMG_1157.jpg
愛河

IMG_1158.jpg
愛河に架かる願景橋

IMG_1159.jpg
愛河
IMG_1160.jpg

IMG_1161.jpg

IMG_1162.jpg
中都窯地、ポタリングはここまで

IMG_1164.jpg
愛河沿いにあったレンガのソファーで一休み
IMG_1165.jpg

2022年01月25日

夕暮れ時、妻と蓮池潭を散歩 高雄 2022/01/23

★★★
2022年01月23日

IMG_1110.jpg
夕暮れ時、妻と蓮池潭を散歩 高雄 2022/01/23
翠華路自行車道橋梁入口

【夕暮れ時、妻と蓮池潭を散歩 高雄 2022/01/23】
妻が毎日忙しくしてるので、妻とゆっくり散歩するのは久し振り。以前は、蓮池潭の近くに住んでいたので、ちょっと時間があるとすぐ行けたのですが、そこを引越しし、自転車を乗るようになって蓮池潭散策するのは、すっかり減りました。
自宅から徒歩で翠華路自行車道橋梁を通って蓮池潭入口まで、ここまで2q、25分です。蓮池潭を色々眺めながら左回りに一周しました。徒歩で見る風景は自転車に乗って見る景色とは、違っているような感じがしました。訪れている人達は、観光客と思われる人はごく僅かで、あとは散策してる人、釣りをしている人など、地元の人ばかりの様でした。全行程7.5q、約3時間。疲れました。

IMG_1111.jpg
翠華路自行車道橋梁
IMG_1112.jpg

IMG_1113.jpg
翠華路自行車道橋梁から見る風景

IMG_1114.jpg
愛河・蓮池潭サイクリングロード

IMG_1115.jpg
蓮池潭

IMG_1116.jpg
蓮池潭に架かる橋、今、工事中で閉鎖中です

IMG_1117.jpg
蓮池潭、散歩道

IMG_1118.jpg
蓮池潭

IMG_1119.jpg
蓮池潭

IMG_1120.jpg
蓮池潭、排水口

IMG_1121.jpg
蓮池潭にある小島、建物

IMG_1122.jpg
蓮池潭にある小島への木製の九曲橋

IMG_1123.jpg
蓮池潭にある小島への木製の九曲橋。ここは通り抜けは出来ませんでした。

IMG_1124.jpg
蓮池潭に架かる橋

IMG_1125.jpg
蓮池潭にある小島の風景

IMG_1126.jpg
小島から戻るのコンクリート製の九曲橋

IMG_1127.jpg
石碑

IMG_1128.jpg
愛河・蓮池潭サイクリングロード

IMG_1129.jpg
蓮池潭に浮かぶ北極玄天上帝

IMG_1130.jpg
蓮池潭に浮かぶ五里亭
IMG_1131.jpg

IMG_1132.jpg
春秋閣

IMG_1133.jpg
龍虎塔
IMG_1134.jpg

IMG_1135.jpg
テント小屋が出てました

IMG_1136.jpg
蓮潭滑水主題樂園

IMG_1137.jpg
蓮潭滑水主題樂園

IMG_1138.jpg
蓮池潭の鳥居

IMG_1139.jpg
蓮池潭の前の道路、翠華路、随分渡り易くなりました

IMG_1140.jpg
高雄物産館

更新情報
■2015/09/20 台湾、台北、高雄、松山、花蓮、台中、台南、馬公 澎湖島航空券情報更新
■2015/09/19 現地オプショナルツアー情報更新
■2015/09/19 ダイナミックパッケージ(ホテル+航空券)情報更新
■2015/09/17 台湾、台北、高雄、台中、北投、鶯歌、淡水、三峡、十分、烏来、花蓮、日月潭、鹿港、台東・知本温泉、太魯閣、九分、礁渓、台南ツアー情報更新
■2015/09/17 台湾ホテル情報更新
■2013/04/18 台湾現地ツアー
■2013/04/18 観光ガイド 石碇|石門|金山|金山_廟口|法鼓山|萬里|宣蘭|礁渓|新竹|猫空
■2013/04/03 観光ガイド 新北投・陽明山・平渓・菁桐・十分・深杭
■2013/03/26 観光ガイド 大渓
■2013/03/25 観光ガイド 野柳、萬里、翡翠湾、鴬歌の特産品
■2013/03/24 2013年旧正月台湾高雄旅行
■2013/03/16 基隆観光ガイド
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村