温泉: 台湾ナビ|グルメ・観光・旅行情報をお届けします

2019年12月11日

関子嶺温の源泉と関子嶺老街 2019/12/07

★★★
2019年12月07日

IMG_0791.jpg
関子嶺温の源泉と関子嶺老街 2019/12/07
警光山荘、警察保養所

【関子嶺温の源泉と関子嶺老街 2019/12/07】
雲萊山荘庭園景観珈琲でお茶をした後、関子嶺温の泉源と関子嶺老街を見てきましたが、歴史を感じる良い所でした。源泉は、関子嶺温泉郷を流れる川「袖子頭渓」の傍にあり、関子嶺温泉公園と呼ばれているようです。袖子頭渓は道路の沿って流れており、道路と川の両側には、温泉館が立ち並んでいました。袖子頭渓沿いの温泉館の入り口は、袖子頭渓に橋を架け、利用しています。
閑雲橋を渡ると、関子嶺老街あり、百年老街とも呼ばれ、当時、ここが唯一の道だったそうです。短い老街ですが、当時を偲ばれる老街でした。

IMG_0792.jpg
温泉と同じ色をした川、袖子頭渓
IMG_0793.jpg

IMG_0794.jpg
関子嶺観光山荘、入口の道は、袖子頭渓にかかった橋です

IMG_0795.jpg
関子嶺温泉公園に続く木製の遊歩道
IMG_0796.jpg

IMG_0797.jpg
道路には関子嶺温泉公園の文字が

IMG_0798.jpg
袖子頭渓に架かる宝泉橋、この下が源泉のある関子嶺温泉公園です

IMG_0799.jpg
袖子頭渓に架かる宝泉橋

IMG_0800.jpg
袖子頭渓に架かる宝泉橋

IMG_0801.jpg
宝泉橋で自撮り
IMG_0802.jpg

IMG_0803.jpg
宝泉橋から見る風景
IMG_0804.jpg

IMG_0805.jpg
関子嶺温泉公園にある源泉

IMG_0806.jpg
宝泉橋の説明版

IMG_0807.jpg
関子嶺温泉公園にある源泉、75.5℃、立ち入りできません

IMG_0808.jpg
関子嶺温泉公園にある源泉の前にて一枚

IMG_0809.jpg
関子嶺温泉公園にある源泉の前にて、観光客の方も一枚

IMG_0810.jpg
宝泉公園は閉鎖中、宝泉公園は関子嶺温泉公園と同じなのか、一部なのかよく判りません。

IMG_0811.jpg
関子嶺温泉公園から見た風景

IMG_0812.jpg
何橋か判りません

IMG_0813.jpg
バス停、宝泉橋

IMG_0814.jpg
石碑

IMG_0815.jpg
山菜いろいろ

IMG_0816.jpg
閑雲橋
IMG_0817.jpg

IMG_0818.jpg
閑雲橋から見る風景

IMG_0819.jpg
閑雲橋

IMG_0820.jpg
閑雲橋から見る風景
IMG_0821.jpg

IMG_0822.jpg
関子嶺老街付近の風景

IMG_0823.jpg
関子嶺老街、百年老街とも呼ばれ、当時、ここが唯一の道だったそうです

IMG_0824.jpg1905年開業の日本式旅館「関子嶺温泉旅社(旧龍田屋)」
IMG_0825.jpg

IMG_0826.jpg
関子嶺老街
IMG_0827.jpg

IMG_0828.jpg
当時の関子嶺老街の写真

IMG_0829.jpg
関子嶺老街
IMG_0830.jpg

IMG_0831.jpg
関子嶺老街の終点にある公衆浴場跡

IMG_0832.jpg
関子嶺老街の終点にある関子嶺大旅社

IMG_0833.jpg

IMG_0834.jpg
関子嶺大旅社
IMG_0835.jpg

IMG_0836.jpg
関子嶺大旅社
IMG_0837.jpg

IMG_0838.jpg
紅葉公園入口

IMG_0839.jpg

IMG_0840.jpg

posted by taiwank at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

2018年06月12日

明治温泉と周辺の温泉街谷関温泉 台中 2018/05/30

★★★
2018年05月30日

P1210773.jpg
明治温泉と周辺の温泉街谷関温泉 台中 2018/05/30
谷関吊橋の反対側の風景

【明治温泉と周辺の温泉街谷関温泉 台中 2018/05/30】
谷関吊橋を渡りきると、風景が一変。日本の温泉風景のような素敵な石段が坂が目の前に現れました。石段には、色違いの石で明治温泉が描かれており、しっかりとした木造建築が建っていました。木造建築は明治温泉大飯店の建物でした。渓流沿いのこのあたりが、もともとの谷関温泉郷だったようです。谷関温泉は以前は、明治時代に発見されていたため明治温泉と呼ばれていました。

P1210774.jpg
石段と両側に建っている木造の建物とのコントラストが素敵です

P1210775.jpg
明治と書かれた鳥居のような門のような建物
P1210776.jpg

P1210777.jpg
石段の風景

P1210778.jpg
色違いの石で明治温泉が描かれていた石段の風景
P1210779.jpg

P1210780.jpg
石段の風景:木造建築の明治・小吃館

P1210781.jpg
石段の風景

P1210782.jpg
石段の風景:木造建築

P1210783.jpg
石段の風景:お札、日本語のお札を探しましたが見つかりませんでした

P1210784.jpg
石段の風景:鐘楼

P1210785.jpg
石段の風景:提灯

P1210786.jpg
石段を上がりきると明治温泉大飯店

P1210787.jpg
古霊寺
P1210788.jpg

P1210789.jpg

P1210790.jpg

P1210791.jpg
大甲渓

P1210792.jpg
温泉街の風景

P1210793.jpg
温泉街の風景、ここで一休み

P1210794.jpg
温泉街の風景、温泉ホテル

P1210795.jpg
石段の風景:再び、ここを通って戻ります

P1210796.jpg
石段の風景
P1210797.jpg

P1210798.jpg
吊り橋の下が、温泉場になっています

P1210799.jpg
温泉街の風景

P1210800.jpg
温泉街の風景

P1210801.jpg
温泉街の風景、谷関吊橋

P1210802.jpg
温泉街の風景、渓流に沿った細い道、谷関温泉らしい風景です

P1210803.jpg
温泉街(中部横貫公路)に戻りました

posted by taiwank at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉

再び、谷関温泉郷を散策 台中 2018/05/30

★★★
2018年05月30日

P1210746.jpg
再び、谷関温泉郷を散策 台中 2018/05/30
川魚の生簀

【再び、谷関温泉郷を散策 台中 2018/05/30】
妻はまだ寝ています。再び、一人で谷関温泉郷をパンフレットの地図を見ながら、散策しました。先ずは、捎来吊橋をもう一度渡り、その先をどうなのか知りたくて、行ってみました。

P1210747.jpg
川魚の生簀

P1210748.jpg
川魚の生簀

P1210749.jpg
捎来吊橋から見る大甲渓、朝なのだからでしょうか、昨日より、綺麗に見えました

P1210750.jpg
捎来吊橋

P1210751.jpg
捎来吊橋から見る大甲渓

P1210752.jpg
捎来吊橋を渡りました。波津加山歩道の標識

P1210753.jpg
ここを歩きました

P1210754.jpg
観光マップ

P1210755.jpg
捎来

P1210756.jpg
標識

P1210757.jpg
捎来の風景
P1210758.jpg

P1210759.jpg
谷関温泉郷マップ

P1210760.jpg
再び、温泉街(中部横貫公路)に戻り、散策を続けます

posted by taiwank at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉
更新情報
■2015/09/20 台湾、台北、高雄、松山、花蓮、台中、台南、馬公 澎湖島航空券情報更新
■2015/09/19 現地オプショナルツアー情報更新
■2015/09/19 ダイナミックパッケージ(ホテル+航空券)情報更新
■2015/09/17 台湾、台北、高雄、台中、北投、鶯歌、淡水、三峡、十分、烏来、花蓮、日月潭、鹿港、台東・知本温泉、太魯閣、九分、礁渓、台南ツアー情報更新
■2015/09/17 台湾ホテル情報更新
■2013/04/18 台湾現地ツアー
■2013/04/18 観光ガイド 石碇|石門|金山|金山_廟口|法鼓山|萬里|宣蘭|礁渓|新竹|猫空
■2013/04/03 観光ガイド 新北投・陽明山・平渓・菁桐・十分・深杭
■2013/03/26 観光ガイド 大渓
■2013/03/25 観光ガイド 野柳、萬里、翡翠湾、鴬歌の特産品
■2013/03/24 2013年旧正月台湾高雄旅行
■2013/03/16 基隆観光ガイド
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村