長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋 高雄: 台湾ナビ|旅行記・観光・旅行情報をお届けします

2015年01月15日

長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋 高雄

★★☆
2015年01月12日

S0721188.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
私、荘哲、一休

【長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
我々夫婦の帰国祝いと言うことで、荘哲の奢りで、妻と一休とで長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋へ行きました。ここは牛肉が美味しいと一休の推薦です。私が牛肉が好きなのでここに決めてくれたそうです。料理はバイキング形式で、好きなものを好きなだけ食べられます。鍋はジンギスカン、しゃぶしゃぶを素材によってリクエストが出来ます。ジンギスカン(蒸し鍋)の場合は、お店の人がやってくれます。
高い(1000元/人)だけあって美味しかった。牛肉は特に美味しかった。
住所:807 高雄市三民区明誠一路528號
電話番号:07 342 9073

S0701186.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
お店の建物

S0561172.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
お店の名刺

S0581174.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
お通し:まあまあ

S0611177.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
野菜の海苔巻き:まあまあ

S0621178.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
蟹、野菜の蒸し鍋:まあまあ。蟹は海老、魚でも可能です

S0631179.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
蒸しています

S0641180.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
バイキング形式、好きなものを選びます。

S0651181.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
牛肉の蒸し鍋、蒸す前

S0661182.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
サラダ。3回もお替りしました。ドレッシングは数種類から選べます。

S0671183.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
蟹、野菜が蒸されました。

S0681184.jpg

S0691185.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
牛肉が蒸されました。美味しかった

S0711187.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
蝦、トコブシ、山芋

S0741190.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
蝦と蛤

S0751191.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
デザートのパンケーキ。デザートがこれしかなかったの残念。

S0571173.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
荘哲、一休、妻

S0591175.jpg

S0601176.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
私、一休、妻

S0531169.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
入り口

S0541170.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
店内

S0551171.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
店内

S0731189.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
スイミングプールもあります

S0511165.jpg
【写真:長春藤不老莊園-天鼎塔吉蒸鍋】
間違えた隣のお店

posted by taiwank at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 鍋料理・スープ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112118817

この記事へのトラックバック
更新情報
■2015/09/20 台湾、台北、高雄、松山、花蓮、台中、台南、馬公 澎湖島航空券情報更新
■2015/09/19 現地オプショナルツアー情報更新
■2015/09/19 ダイナミックパッケージ(ホテル+航空券)情報更新
■2015/09/17 台湾、台北、高雄、台中、北投、鶯歌、淡水、三峡、十分、烏来、花蓮、日月潭、鹿港、台東・知本温泉、太魯閣、九分、礁渓、台南ツアー情報更新
■2015/09/17 台湾ホテル情報更新
■2013/04/18 台湾現地ツアー
■2013/04/18 観光ガイド 石碇|石門|金山|金山_廟口|法鼓山|萬里|宣蘭|礁渓|新竹|猫空
■2013/04/03 観光ガイド 新北投・陽明山・平渓・菁桐・十分・深杭
■2013/03/26 観光ガイド 大渓
■2013/03/25 観光ガイド 野柳、萬里、翡翠湾、鴬歌の特産品
■2013/03/24 2013年旧正月台湾高雄旅行
■2013/03/16 基隆観光ガイド
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村