台湾・高雄爆発事故に日本で支援広がる 八王子は2日間で57万円募金、学生NPOはクラウドファンディング計画中 Google アラート 2014年08月04日: 台湾ナビ|グルメ・観光・旅行情報をお届けします

2014年08月05日

台湾・高雄爆発事故に日本で支援広がる 八王子は2日間で57万円募金、学生NPOはクラウドファンディング計画中 Google アラート 2014年08月04日

2014年08月04日

台湾・高雄爆発事故に日本で支援広がる 八王子は2日間で57万円募金、学生NPOはクラウドファンディング計画中 Google アラート 2014年08月04日

八王子は高雄の姉妹都市になっているので 、今回の事故に対する義捐金の募金箱の設置は早かったですね。早速、八王子南口にある出張事務所に行ってみました。東日本大震災の募金箱の隣に設置されていました。でも、「東日本大震災」には募金した時の証明書は発行されますが、高雄の爆発事故の方は出ないということでした。今回、郡山の知り合い方から預かった過分な義捐金を募金しようとしましたが、止めて、高雄でする事にしました。やはり証明書は必要ですね。市には、きめ細かい対応をお願いしたいものです。

台湾南部・高雄の中心部で大規模な爆発が起き、住民や警官、消防士など少なくとも25人が死亡し、267人が負傷した事故で、日本からも支援の動きが始まりつつある。

「海外友好交流都市」として交流を続けている東京都八王子市では2日間で57万円近い義援金が集まったほか、日本と台湾の交流を進めるNPO法人では、クラウドファンディングで義援金を募る準備を進めている。東日本大震災では台湾の住民が日本のために多額の寄付をしたこともあり、ハイペースで募金が集まりつつある。
事故直後に「八王子まつり」が開かれる

八王子市は2006年に「海外友好交流都市」として高雄市との交流を始めた。市内で高雄に関する写真展を開いたり、毎年3日間で約70万人が集まる「八王子まつり」で高雄の大学生が演武を披露したりしている。八王子からも、高雄のランタンフェスティバルに参加して「よさこい」を披露したり、マラソン大会に出場したりしている。

爆発事故は2014年8月1日未明に起きた。14年の八王子まつりの開催期間は1日から3日までで、事故直後に八王子まつりが開かれたことになる。

14年の八王子まつりでは、高雄市からのパフォーマンス団「中華芸術学校」が民俗舞踊を披露し、市民の喝采を浴びた。八王子市の多文化共生推進課によると、8月2日から3日にかけて、高雄市のパフォーマンス会場など八王子まつりの会場2か所に募金箱を置いて義援金を募ったところ、2日間で56万8965円が集まった。
posted by taiwank at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 台湾ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102164181

この記事へのトラックバック
更新情報
■2015/09/20 台湾、台北、高雄、松山、花蓮、台中、台南、馬公 澎湖島航空券情報更新
■2015/09/19 現地オプショナルツアー情報更新
■2015/09/19 ダイナミックパッケージ(ホテル+航空券)情報更新
■2015/09/17 台湾、台北、高雄、台中、北投、鶯歌、淡水、三峡、十分、烏来、花蓮、日月潭、鹿港、台東・知本温泉、太魯閣、九分、礁渓、台南ツアー情報更新
■2015/09/17 台湾ホテル情報更新
■2013/04/18 台湾現地ツアー
■2013/04/18 観光ガイド 石碇|石門|金山|金山_廟口|法鼓山|萬里|宣蘭|礁渓|新竹|猫空
■2013/04/03 観光ガイド 新北投・陽明山・平渓・菁桐・十分・深杭
■2013/03/26 観光ガイド 大渓
■2013/03/25 観光ガイド 野柳、萬里、翡翠湾、鴬歌の特産品
■2013/03/24 2013年旧正月台湾高雄旅行
■2013/03/16 基隆観光ガイド
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村